Blue Moon

f0085227_2249313.jpg





随分前にアップした満月の写真の色温度を上げて青い月にしてみました(^.^)v

ブルームーン(Blue Moon)の意味は いくつかあり「実際に青く見える月」や「ひと月のうちの
2回目の満月(次回は2010年1月30日)」のことであったりカクテルや薔薇の一種だったりします。
青い月は火山の噴火や隕石の落下時に発生するガスや塵、大気のちりの影響などで青く見えるそうです。
ということなので、月が青く見えることは頻繁には起こらないことから
ブルームーンは「めったに起こらないような珍しい出来事」の意味で慣用句として使われることが多いそうです。
ちなみに "once in a blue moon"は"極めてまれに"という意味・・・
ブルームーンを見ると幸せになれるという言い伝えがあるそうですが難しそうですね~(^.^;
ん~、実際のブルームーンって ↑こんな感じかな~?一度でいいから見てみた~い( ̄∀ ̄〃)

[PR]
by hoshiko42s | 2008-10-31 23:30
<< 11/2 久住の紅葉 夕景 >>